ゼロからはじめる☆世界一やさしい英会話スクール

苦手な英語がぺらぺらになるドキドキ☆ワクワクの魔法のメソッド!

ゼロからはじめる☆世界一やさしい英会話スクール

もうテストで点を取るだけの英語はやめませんか?日常や海外旅行で本当に役立つ「しゃべれる英語」はじめませんか?

レッスン14:タクシードライバーに行き先を告げることができる

レッスン14

空港で両替をしたタカシ君が、タクシーでホテルに向かうようです。

今回のレッスンのゴールは「タクシードライバーに行き先を告げることができるようになる」です。

 

これはまたステップアップした会話ですね。

 

あの狭い空間で一切の日本語が通じない。果たして目的地にたどり着けるのか…。

海外でのタクシーはもう不安で怖くて、今まで利用したことがありません(汗)

 

今回の表現もぜひともマスターした内容です。

 

 

How much dose it cost to go Manhattan ?

和訳)マンハッタンに行くためにいくらかかりますか。

 

How much = いくら これはよく聞く会話ですね。

さすがの私も知っています(笑)

 

そうか。乗る前にどのくらいかかるか聞いておけば

いったい、いくらかかるんだろう…?とドキドキしなくて済みますね。

海外のタクシーは、騙されて高額請求されるんじゃないか?

という不安がありました(汗)

 

 

It´s 65 dollars and the toll fee.

和訳)65ドルと高速料金がかかります。

 

これが聞き取れればちゃんと料金がわかりますね。

自分が発音できる英語は、聞きとることができる」法則があるので

しっかり発音練習しておく必要があります。

 

 

I want to go to Hilton hotel in manhattan.

和訳)私はマンハッタンのヒルトンホテルに行きたいです。

 

want to go to ~ = ~に行きたい はもう何度も出てきている表現です。

なんだ。自分が行きたい場所を告げるのは、もう知っていたんですね。

 

 

意外とシンプルなタクシードライバーとの会話内容に

ちょっと拍子抜けしてしまいました。

普段の会話は、同じ表現を使うものが意外と多いんですね!

 

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

</p