ゼロからはじめる☆世界一やさしい英会話スクール

苦手な英語がぺらぺらになるドキドキ☆ワクワクの魔法のメソッド!

ゼロからはじめる☆世界一やさしい英会話スクール

もうテストで点を取るだけの英語はやめませんか?日常や海外旅行で本当に役立つ「しゃべれる英語」はじめませんか?

レッスン5:「 will 」を使って、未来のことについて表現できるようになる

レッスン5

今回のレッスンは自己紹介の続きです。

 

今回のゴールは「 will を使って未来のことについて表現できるようになること」です。

自分の予定などを話す時に頻繁に使われる言葉なのでしっかりとマスターしておきましょう!

 

 

来た来た来た~!!

未来とか過去とか、さっぱり分からないんですよね。

同じ動詞なども形が変わったりして、もう何が何だか…。

 

 

今回のレッスンは時間について気にしながらレッスンをしてみましょう!とのこと。

今までさっぱり分からなかった、この時間の違いについて、ぜひともマスターしたいところ。

よし!では気合いを入れて行くぞ~!

 

以前のレッスンで、タカシくんがアメリカに行きたいと言う事が判明しましたが、今回はさらにニューヨークに行くことを計画していることを告白!

 

「 When will you go to New York? 」

和訳)あなたはいつニューヨークに行きますか。

 「 I will go there next month. 」

和訳)わたしは来月そこに行くつもりです。

 

 

そして、タカシくんは来月にニューヨークに行くことを計画しているんだそう!

面白い展開になってきました。

 

 

ここでは、これから先のことについての話なので、未来についての話です。

未来のことを話す時には、will という助動詞をつけます。

 

 

日本語の場合、~だった。 ~だ。 ~だろう。 と最後の部分が変わりますが

英語では will をつければいいんですね。

なるほど。そう聞くとなんだか簡単な気がします。

実際、とっさには話せないんですが…。

 

 

それをマスターするためにも、何度も繰り返して話す、答える練習を

繰り返します。

 

 

少しずつ英語の流れがつかめてきたような気がします。

自分が発音できるようになった単語は、聞き取ることも出来ています。 

これが、英語ぺらぺら君の勉強法なんだそう。

 

 今回のレッスンの無料サンプルです。聞いてみてください。

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/sampleaudioj/L5.mp3

 

英語ぺらぺら君初級編の教材はコチラ 

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法